忍者ブログ
プロフィール
HN:
ハラヒラ
性別:
男性
職業:
なんちゃってデザイナー
趣味:
音楽、写真
このごろ料理
自己紹介:
Café ハラヒラへようこそ。B型のマスター“ハラヒラ”は今日もマイペース... そして流行りもんにはとりあえず手を出すミーハーっぷり。

最新コメント
無題(返信済)
(09/30)
無題(返信済)
(09/29)
無題(返信済)
(09/29)
無題(返信済)
(09/28)
無題(返信済)
(09/24)
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター


毎度ありがとうございます。
= Welcome to Café harahira =
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リビアがいよいよ大変なことになってきて

その情報がリアルタイムにツイッターで流れてくるので

仕事中もずーっと画面ひらきっぱなしにしてたんですが

そんな中飛び込んできたのが、今日のNZでの大地震のニュース

テレビで何度もみたあの美しい街並みが

信じられない光景になっていました。

NHKの世界ふれあい街歩きで見た街の中で

死ぬまでに一度は行きたい街ベスト5の中に入ってる所なんですが

クライストチャーチのシンボルとも言える大聖堂が

上半分崩落してしまってて

古い街並みもごっそり崩れてしまっていました。



ガーデンシティと言われるほど美しいその街並みは

長い間、街の人達がずーっと守り続けたものだったんですよね。

それが一瞬にして奪われてしまう…

改めて自然災害の恐ろしさを痛感しています。

ガーデニングが趣味のうちのおかんも

13年前に友達との旅行で訪れているんですよ。

テレビ見て、相当ショックだったみたいです。

その時の写真引っ張り出して見せてくれました。

立派な大聖堂の前で撮った集合写真。

地震っていうのは人の思い出までも壊してしまうものなんですね。



しかし、落ち込んでばかりもいられません。

珍しく(!)日本政府も早い対応を見せてますし

僕らにも出来る支援の輪をまたはじめなくてはいけません。

1日も早くあの美しい街並みがまた見られるように…
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
無題
大聖堂の画像も、人々が泣き崩れている画像も
目を覆いたくなるような気持ちでした。
でも、これが現実。。。
私たちが出来ることから応援しなくてはいけませんね。
1日も早く、ニュージーランドの皆さんに笑顔が戻りますように。
そしてこれ以上、被害が大きくならない事を願っています。
サプリメント管理士 URL 2011/02/23(Wed)00:50:18 編集
Re:無題
本当に厳しい現実を目の当たりにして、言葉を失います。
一刻も早い救出と、さらなる支援を実現させなくてはいけませんね。
2011/02/24 01:40
無題
自然の力は、人間にとって癒しにもなれば、石鎚にもなるんですね。
それでも、自然と寄り添って生きていく力を私たちは持っていると信じています。
ニュージーランドの人々に、早く笑顔が戻りますように。
みちこサン URL 2011/02/23(Wed)23:05:33 編集
Re:無題
大自然の力の前に人間は無力です。
仰る通り、自然に寄り添い生きてゆくことが大切ですね。
2011/02/24 01:44
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ × [PR]