忍者ブログ
プロフィール
HN:
ハラヒラ
性別:
男性
職業:
なんちゃってデザイナー
趣味:
音楽、写真
このごろ料理
自己紹介:
Café ハラヒラへようこそ。B型のマスター“ハラヒラ”は今日もマイペース... そして流行りもんにはとりあえず手を出すミーハーっぷり。

最新コメント
無題(返信済)
(09/30)
無題(返信済)
(09/29)
無題(返信済)
(09/29)
無題(返信済)
(09/28)
無題(返信済)
(09/24)
ブログ内検索
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター


毎度ありがとうございます。
= Welcome to Café harahira =
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

気が付いたら映画館で切符買ってましたよ(^ω^)

いやぁ、やっぱ見て正解。

大正解。

ありゃ見なくちゃダーメーだーな。

DVDも買うぞー。



本編始まって、マイケルの姿が現れたとたんに

涙がツーって出だしたらあとはもう出っぱなし。

ずーっと (T_T) こんな状態。

映画館のど真ん中のいちばんいい席で、両隣は誰もいないし

最高のポジションで最高の状態ですよ。

曲がかかるたびに体が動き出しそうになるのを押さえながら

そして目からは涙がつーつー流れつつ

端から見たらかなり危険な観客だったんじゃないでしょうか?

でもね、やっぱり年齢層は高めでしたね。

僕らぐらいからちょっと上の年代。

平日のレイトショーだからかもしれないですけどね。



とにかく、出来ることなら映画館で見て欲しいですね。これは。

4年も映画館に行ってなかった男の言う台詞じゃないかもしれませんが

大画面での映像は言うまでもなく、ぜひ最高の音質で聞いて欲しいです。

マイケルがどれだけ神がかったアーティストであったか

耳で、目で、感じ取ることが出来ると思います。

一瞬口パクかと思ったけど実際にちゃんと歌っていて

そのあまりのクオリティの高さに驚き

オリジナルを尊重し、オーディエンスを大切にする姿勢は

ロンドン公演を発表する際に開かれた記者会見でマイケルが言ってた

「みんなが聞きたい曲をやる」という言葉に込められてると思いました。

エンドロールが始まっても絶対に席を立たずに

最後の最後まで、場内の照明がつくまで見て欲しいです。

マイケルからの魂のメッセージが込められた映画。

よくぞここまで作ってくれた!制作者に感謝感謝です。

奇跡が生み出される瞬間を目の当たりに出来る映画「THIS IS IT

11/13まで公開されています。ぜひ劇場で1度ご覧下さい!
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
無題
あぁ~こんなん書かれちゃうと・・・
観に行きたくなってしまうo(^0^)o
行けるかなぁ。。。微妙だなぁ。。。(;_;)
king URL 2009/10/30(Fri)10:12:17 編集
Re:無題
kingさん、いらっしゃいまし〜

微妙ッスか...
まぁ、DVDでも楽しめるとは思いますけど
ちょっとお時間を作ってでも見に行く価値はあると...
僕は思います(^ω^)
仕事帰りのレイトショーとかおすすめですよ。
2009/10/31 13:33
無題
THIS IS IT!ですね^^
私も相当久々な感じで映画館に行きたい衝動に駆られています
時間を見つけてって言っても
13日までなんですよね・・・
子どもが寝静まってからのレイトーショーも良いかもですねぇ!パパに相談してみよ~っと
T邸 URL 2009/11/03(Tue)07:53:06 編集
Re:無題
お、T邸さん、お久しブリーフ!
お忙しそうでなによりですわ(^ω^)

公開延長になったそうですので
ぜひ劇場でご覧下さい!
2009/11/03 13:02
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ × [PR]