忍者ブログ
プロフィール
HN:
ハラヒラ
性別:
男性
職業:
なんちゃってデザイナー
趣味:
音楽、写真
このごろ料理
自己紹介:
Café ハラヒラへようこそ。B型のマスター“ハラヒラ”は今日もマイペース... そして流行りもんにはとりあえず手を出すミーハーっぷり。

最新コメント
無題(返信済)
(09/30)
無題(返信済)
(09/29)
無題(返信済)
(09/29)
無題(返信済)
(09/28)
無題(返信済)
(09/24)
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カウンター


毎度ありがとうございます。
= Welcome to Café harahira =
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ドラゴンボール、苦戦してるみたいですねぇ...

逆に邦画はオスカー受賞効果もあってか好調のようで

ヤッターマンでさえそこそこの数字を取っているとか。

ところで話は全く変わりますが

スパイダーマンってのは皆さんご存知だと思いますが

スーパーマンやバットマンと並ぶアメコミのヒーローですね。

しかし今から30年ほど前にこのスパイダーマンが

日本で実写版として作られていたのですよ。

まぁ、アラフォー男子なら覚えてるかと思いますが...

しかしまぁ版権の問題やらなんやらでずーっとお蔵入りしてたんですが

このほどアチラの本家のWebサイトで公開されてるとの情報を入手し

拾ってまいりました。

お時間に余裕のある方はどうぞご覧になってって下さい。



変身する青年がバイクに乗って

飛行メカがロボットに変形して、巨大化した敵と戦う

そんなスパイダーマン。

アメリカの皆さんはどんな思いでご覧になったんでしょうねぇ...

わりと評価は高かったとも聞き及んでおりますが...

まぁ、CGもワイヤーアクションも無い時代に

日本の伝統的特撮技術を駆使して作られてますからね〜

毎週木曜日に1話づつアップされていくそうですが

全41話、すべてアップされるかどうかちょっぴり不安です...(^^;
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
無題
俺にとってはこの東映版スパイダーマンこそスパイダーマンです。
幼稚園の頃にビデオレンタルで借りてみてました。
カラオケでも歌ってますし超合金も購入予定です。
ニコニコ動画でも流行っていてかなり若いヲタ層の方にも知られてますね。
スパイダーマンの巨大ロボ路線はスーパー戦隊ものに欠かす事のでき無い合体ロボ路線に繋がるんですよ。
ある意味元祖な作品です。
ポイズン★ドラッグシューター 2009/03/21(Sat)03:48:48 編集
Re:無題
ポイズン★ドラッグシューターさん、ありがとうございます〜♪

やっぱりこっちのスパイダーマンの方が日本人にはウケますよね。
アチラのスタッフにはレオパルドンは不評だったそうですが
ケチをつけたスタッフは先見の明がなかったってことになりますよねwww
2009/03/21 11:22
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ × [PR]